今日の試合は、負けなくて良かったが金沢が勝ったため、最下位に転落。orz

前半のグダグダから、ペナルティーエリア内で相手を倒してPKを献上し
先制を許す。

不用意なファールで要らない点を相手に許す最悪の展開。

後半、攻勢をかけたい群馬は、事態を解決するためマテウス、船津を投入。

流れがこちらに来そうな予感があったが、85分、一瞬のスキをつかれあっさりと
追加点を奪われる。そりゃないぜ。orz

正直、帰りたくなったよ。周りでは帰途につくお客さんもちらほら。

そりゃそうだ。残り時間はわずか10分足らず。

誰もが敗北を決意したが、攻勢を強めた群馬に待望の得点が!87分に山岸がまず
1点。続くロスタイムに小林が同点弾を叩きこみ、一気にボルテージが上がるが
勝ち越すまではいかず、残念ながらドローの結果になる。

この試合、途中出場のマテウスが意外と走れて仕事をしたのが、数少ない収穫か。

しかし、これで待ったなしの最下位。降格圏どころか降格ですよ!

地獄の釜を覗き込んで落ちていく可能性大!?

どうする?どうするの!?

f0035443_22407.jpg
[PR]
# by tbum3396 | 2016-07-20 22:05 | ザスパクサツ群馬 | Comments(0)

自戒をこめて

明日は本気を出すとか・・・。

今日出来ないことを明日はやれるとか・・・。

出来ない子の言い訳にすぎない。

がんばれ!
[PR]
# by tbum3396 | 2016-07-19 12:38 | その他 | Comments(0)

次節は裏天王山!?

最下位と勝ち点で並ぶ、われらが群馬。

次節、対戦するのは20位・北九州。

この一戦の結果が、のちのち効いてくる予感。

もちろんホームで敗戦は勘弁して欲しいが負けてもいけない。

この一戦にかかるプレッシャーはどんなものだろう。

これまでのシーズンで守りが堅かったためしなし。

この試合でも点を取ったほうが、がぜん有利なのは自明なことですが
守れるかなぁ。不安が募ります。

この心配が杞憂であることを祈って水曜を待つこととします。
[PR]
# by tbum3396 | 2016-07-17 19:50 | ザスパクサツ群馬 | Comments(0)

勝てないなぁ。

C大阪をホームに迎えての一戦は、実力差を見せつけられての完敗でした。

なんとか勝ち点を積み重ねたい群馬でしたが、前半、開始早々に先制され
て苦しい展開に。耐えて耐えて少ないチャンスで、もしかしたらと願って
いた管理人の淡い期待を打ち砕きます。

前半はチャンスらしいチャンスも作れず、前半のシュートは0本。

プレスに行ってもかわされ、ボールを跳ね返しても相手にプレゼントして
相手の波状攻撃を受けるばかり。

対してC大阪は群馬のボールホルダーに素早くプレスをかけて攻撃の芽を
潰していきます。中盤からの前線への供給が断たれて攻撃を組み立てられ
ません。

なすすべなしの群馬でしたが、後半開始そうそうには攻勢をかけますが、そ
れを凌がれると、またしても相手のターン。早い時間に効果的に的に追加点
を奪われると、後はなすすべなし。

これで完全に息の根を止めらた群馬は、交代でマテウス、平、小林とフレッシュ
な選手を投入しますが局面を変えるまでに至らず、試合終了。

今節もため息ばかりの試合でしたが、最下位まで勝ち点差なしの21位。

後がない群馬は、次節・平日水曜に北九州をホームに迎えての一線です。

勝利が見たいなぁ。勝利が見たい!がんばれ!
[PR]
# by tbum3396 | 2016-07-17 07:10 | ザスパクサツ群馬 | Comments(0)

心の灯台「内村鑑三」


 「上州人」

 上州無智亦無才
 剛毅木訥易被欺
 唯以正直接万人
 至誠依神期勝利

 上州ハ智無シ亦才無シ
 剛毅木訥ニシテ欺かれ易シ
 唯正直ヲ以テ万人ニ接シ
 至誠ニ依リテ神ニ勝利ヲ期スル

 県民にお馴染みの「上毛かるた」に読まれる
 内村鑑三先生による漢詩。

 心に止めて今シーズンにあたりたいものです。
[PR]
# by tbum3396 | 2016-07-16 11:11 | その他 | Comments(0)

ネットでの結果のみ。

0-0で引き分けで勝ち点1をゲット。

アウェーでの勝ち点を奪うとの最低限のミッションは成功。

順位は変わらないが、勝てないまでも勝ち点が取れていれば
良しとしなければいけません。

次節は、ホームでC大阪と対戦。

天才・柿谷を擁するC大阪に勝利するのは並大抵なことでは
ないですが、全力で勝負に行って欲しいものです。
[PR]
# by tbum3396 | 2016-07-10 21:15 | ザスパクサツ群馬 | Comments(0)

町田との一戦は、今シーズンの低迷を象徴するような戦いに
なってしまいました。

草津でのミニキャンプの成果か、前半に2点をリードして迎えた
後半は、ここまで苦しんできたチームを象徴するかのように、1点
を返されると、堪らず同点に追いつかれてしまいました。

得点も出来るが、守備が機能せずリードが守れません。これまでも
幾多の試合で見られたシーンを、この試合でも見せられることと
なりました。

J2昇格後、一度も安定した守備というものを見た記憶がありません。

常に守備に不安を抱えての戦いの連続だった気がします。

得点にしても、セットプレーからの得点であり、試合の流れから
相手を崩してのものではないことが、気になります。

また、勝ち越しのチャンスもあったのにも関わらず、勝利を手に
することが出来なかったことが残念でなりません。

もちろんキッカーを責めている訳ではありません。

相手のいることですから結果は致しかたないと思っています。

ただ、運がなかったことが、今シーズンを象徴するような気がして
なりません。

振り返ったとき、あの時の1点が、あの時の勝ち点がとならない
ことを祈ります。

これからも戦いが続きます。

最後のJ2とならないよう悔いのない戦いをチームとチームを愛する
すべての人が同じ方向を見て戦い抜いて欲しいものです。

決して罵声や怒号では物事は解決しないと管理人は強く思います。

残り時間を大切に一戦一戦が、崖っぷち。

がんばれ!ガンバレ!!超ガンバレ!!!

俺たちがついてるからな!

順位(22チーム中)

21位(↓) 勝ち点18 4勝6分11敗 得失差-10
[PR]
# by tbum3396 | 2016-07-09 12:22 | ザスパクサツ群馬 | Comments(0)

町田戦に向けて

草津にてミニキャンプを張った我らがザスパクサツ群馬。

初心を思い返し、後半戦に臨んで欲しいものです。

さて本日の試合は、元・クサツ戦士が多数在籍する町田との一戦です。

J2昇格後、J3に無念の降格。そして再びJ2に帰って来たチームです。

精神的には、今の群馬よりタフなのかも知れません。

そんなチームを迎えての一戦は、厳しい戦いになると思います。

余力を残しての勝利など無いものと心得て、最初から最後まで走り切
って貰いたいのです。たとえ、それが受け入れがたいものであっても
そうあって欲しいと管理人は思います。

これからの戦いは、一戦一戦が崖っぷちです。

シーズン最後に笑って来シーズンを迎えたいと心より思います。

楽な一戦など、どこにもないのです。

苦しんで苦しんでやっと勝利に手を掛けることが出来るものではない
でしょうか。チームの健闘を祈っています。
[PR]
# by tbum3396 | 2016-07-03 17:35 | ザスパクサツ群馬 | Comments(0)

ホームに札幌を迎えた一戦。

尻に火が付いた我らが群馬は、負けると最下位もちらつく危険な
水域に入り始めています。

これからの一戦一戦が、とても大事になってくるでしょう。

そして首位を走る札幌の攻撃をどのように防ぐのか?

少ないチャンスをいかにものにするのか?

これがすべてと言ってもよいでしょう。

さて試合の方は、前半のピンチも相手の精度やポストに助けられて
0-0でなんとか凌ぐことに成功。後半に期待がかかります。

しかし、後半も風上に立つ札幌の猛攻をなんとか凌いできたが70分
にシュート性のクロスに反応した札幌・ヘイスにヘッドを決められ
て失点。結局、これが決勝点となり敗戦。

瀬川の頑張りとか、交代で入った永井のラストシュートとか一つでも
決まっていればというところですが、プレーが精度を欠き得点に至る
ことはありませんでした。

首位相手に奮闘したものの勝ち点を積み重ねることは失敗。

順位は変わらかったものの勝ち点差は僅かとなり、降格争いが激しく
なってしまいました。

これからも我々もしびれる戦いが続いていくことでしょう。

ある意味、面白いとも言えるシーズンをこれからも楽しんでいきましょう!
[PR]
# by tbum3396 | 2016-06-27 00:01 | ザスパクサツ群馬 | Comments(0)

今節もネットでの結果のみ確認。

苦手、長崎相手に2-2で引き分け。

先制点を上げて前半をリードして後半に臨むも同点、そして逆転弾を
浴びて、もうだめかと思われたが、松下のロングシュートが弾かれた
ところを瀬川が詰めていて同点弾を叩き込み、試合は引き分けとなる。

松下のプレーが起点となっての得点がうれしいねぇ。

勝ちたかったのは山々ですが、アウェーで勝ち点を上げることが出来
たのを良しとしなければいけません。

早いもので今シーズンも折り返し点が近づいてきましたが、目標のJ1
には遥かに及ばず、降格圏争いに巻き込まれている現状。

その中で現有勢力で出来ることを一生懸命にやり続けることが一番の
薬だと思います。ブレることなく前に進んでほしいと心より思います。

次は好調・札幌との一戦です。厚い守りとボールを奪ってからの早い
攻撃。それにどう対抗していくのか?後手に回るようでは勝つことは
難しいでしょう。

前掛かりで攻め込むと相手のツボにハマってしまう危険があります。

事前に準備したものと違う展開になった時の応用力が試されるでしょう。

果たして、その力が群馬にあるのか?興味は尽きません。

久しぶりの生観戦となりますが、選手たちの必死さが伝わってくるような
試合になってくれることを祈っています。
[PR]
# by tbum3396 | 2016-06-21 22:51 | ザスパクサツ群馬 | Comments(0)