激震!大変だ!

’16シーズン終了後のドタバタには驚愕してしまいました。

なぜなら服部監督の続投が既定路線だと思っていた所、チーム編成に絡んで意見対立から
チームを離れることになったからです。

その上、瀬川、中村、乾、吉濱と主力が流出。

常盤、青木、福島、石川が引退。

その他、契約満了の選手が続出してチームに残る選手の契約更新情報も出ず、どうなること
かと心配していました。

しかし、その後の加入ラッシュに唖然。そんなに選手を取ってどうする?しかも前目の選手
ばかり、補強ポイントはDFの構築なんじゃないの?

監督も森下仁志氏に決まりコーチ陣もシュナイダー潤之介以外は一新し、新たなるスタート
となりました。

毎年のことながら、成績不振でチーム一新して準備不足で出遅れて下位に沈む→なんとか残留
→次シーズンに期待→主力流出→成績不振→チーム一新・・・以下、無限ループ。

この悪循環を断ち切るのは、明確なチーム編成と長期的な選手育成が必要だと管理人は思います。
が、目先の結果に囚われていてはいつまでたってもJ2下位に沈んだままでしょう。

我がチームより後にJ2に参入したチームが、監督にチームを託しJ1に駆け上がったのを見るにつけ
スポンサーがとか資金がとかではなく、何かかが違うとモヤモヤしている管理人がいます。

もしかすると’17シーズンが最後のJ2とならないことを願ってやみません。

幸いにも前橋市のグラウンドが完成し、ご厚意により、ようやく芝の上で練習が出来るように
なりました。踏ん張りどころのシーズンです。私が出来ることでクラブを支えるしかありませんが
年寄の楽しみが少しでも先に延びて、いつかJ1に行けたら嬉しいなぁ。

今年も2月26日(日)に幕が上がります。アウェーでの開幕ではありますが、新しいチームの雄姿
を楽しみにしています。



[PR]
by tbum3396 | 2017-01-14 15:57 | ザスパクサツ群馬 | Comments(0)

今シーズンの最終戦で岡山とアウェーで対戦。

ネットで結果を確認していましたが、前半で0-3の結果に唖然としていました。

前半のアディショナルタイムでやっと瀬川の1点を返し、1-3で折り返し。

後半もこの調子では、虐殺モードかと心配していましたが、瀬川、山岸のゴールで
同点に追いつきました。

諦めない気持ちで今シーズンを締めくくれたことは良かったと思いますが、今シーズンを
象徴するような試合でもあったと思います。

ハマった試合は快勝するが、失点が多く試合中の修正が上手く出来なかった試合が多かった。
結果、シーズンを終了して17位、11勝12分け19敗ということになったのでしょう。

管理人は、今シーズンを振り返ってホームでの勝利が8勝5分け8敗、正味五分の戦いが出来た
と思います。ホーム戦での勝利は観客にスタに来る喜びを味わって頂けるまたとない機会だと
思っています。

しかしアウェーで大きく負け越したことが、上位に進出出来なかった理由でもあります。

ホーム戦で勝ち点を伸ばし、アウェーで負けない戦いが出来れば上位に進出することも可能
でしょう。しかし、相手チームも同じくホーム戦での勝利を狙ってくるわけですから言うほど
簡単なことではないでしょう。

簡単なことでも我がチームにとっては、永遠の課題ではないでしょうか。

服部監督の2シーズン目の戦いは、まずまずの成績だったと思います。

現有戦力で良く戦ったと評価します。来シーズンは契約最終年の3シーズン目です。

どんなシーズンになるのか期待していたのですが・・・。

驚愕の展開が待っているとは思っても管理人も思いもよりませんでした。

’16、J2シーズン
17位 11勝12分け19敗

スタに集うすべての人に「お疲れさまでした。来シーズンもよろしくお願いします。」再見!


[PR]
by tbum3396 | 2017-01-14 15:19 | ザスパクサツ群馬 | Comments(0)