ホームに札幌を迎えた一戦。

尻に火が付いた我らが群馬は、負けると最下位もちらつく危険な
水域に入り始めています。

これからの一戦一戦が、とても大事になってくるでしょう。

そして首位を走る札幌の攻撃をどのように防ぐのか?

少ないチャンスをいかにものにするのか?

これがすべてと言ってもよいでしょう。

さて試合の方は、前半のピンチも相手の精度やポストに助けられて
0-0でなんとか凌ぐことに成功。後半に期待がかかります。

しかし、後半も風上に立つ札幌の猛攻をなんとか凌いできたが70分
にシュート性のクロスに反応した札幌・ヘイスにヘッドを決められ
て失点。結局、これが決勝点となり敗戦。

瀬川の頑張りとか、交代で入った永井のラストシュートとか一つでも
決まっていればというところですが、プレーが精度を欠き得点に至る
ことはありませんでした。

首位相手に奮闘したものの勝ち点を積み重ねることは失敗。

順位は変わらかったものの勝ち点差は僅かとなり、降格争いが激しく
なってしまいました。

これからも我々もしびれる戦いが続いていくことでしょう。

ある意味、面白いとも言えるシーズンをこれからも楽しんでいきましょう!
[PR]
by tbum3396 | 2016-06-27 00:01 | ザスパクサツ群馬 | Comments(0)

今節もネットでの結果のみ確認。

苦手、長崎相手に2-2で引き分け。

先制点を上げて前半をリードして後半に臨むも同点、そして逆転弾を
浴びて、もうだめかと思われたが、松下のロングシュートが弾かれた
ところを瀬川が詰めていて同点弾を叩き込み、試合は引き分けとなる。

松下のプレーが起点となっての得点がうれしいねぇ。

勝ちたかったのは山々ですが、アウェーで勝ち点を上げることが出来
たのを良しとしなければいけません。

早いもので今シーズンも折り返し点が近づいてきましたが、目標のJ1
には遥かに及ばず、降格圏争いに巻き込まれている現状。

その中で現有勢力で出来ることを一生懸命にやり続けることが一番の
薬だと思います。ブレることなく前に進んでほしいと心より思います。

次は好調・札幌との一戦です。厚い守りとボールを奪ってからの早い
攻撃。それにどう対抗していくのか?後手に回るようでは勝つことは
難しいでしょう。

前掛かりで攻め込むと相手のツボにハマってしまう危険があります。

事前に準備したものと違う展開になった時の応用力が試されるでしょう。

果たして、その力が群馬にあるのか?興味は尽きません。

久しぶりの生観戦となりますが、選手たちの必死さが伝わってくるような
試合になってくれることを祈っています。
[PR]
by tbum3396 | 2016-06-21 22:51 | ザスパクサツ群馬 | Comments(0)

仕事で参戦が叶わず、ネットの結果を逐次確認していた管理人です。

前半を0-0で折り返して、さて後半に得点を期待していたのですが
先制をしたのは熊本!0-1とされます。

まぁ、震災からの強い気持ちをもって試合に臨んでいるはずの熊本
が群馬を圧倒するのも当然かもしれません。

それでも逆転を信じて朗報を待っていましたが、後半の残り時間も
あと僅かというときになっても0-1の表示のまま。

こりゃ、負けたな。

本当にそう思っていました。

orz.

しかし、終わってしばらくして他会場での試合結果を確認しようと
したら・・・。同点になってるじゃないか。

その後の映像を確認したら、途中出場の小林が松下からのロング
ボールをヘッドでシュート!緩い弧を描いてゴールに吸い込まれ
た!!この同点はデカイよ。

勝ち越しが出来なくても負けなければ勝ち点はゲット出来ます。

少しでも勝ち点を積み重ねて降格圏からの脱出を目指しましょう!

PS ボカ、チアゴの契約解除が発表されましたね。遅すぎの感
  もありますが、若手の活躍に期待をした方が良さそうです。
[PR]
by tbum3396 | 2016-06-17 20:24 | ザスパクサツ群馬 | Comments(0)

試合があることをすっかり忘れていた管理人です。orz

本当に素で忘れてしまったよ。

さて試合の方は、瀬川のハットトリックで3-0の完勝!

素晴らしい。いずれの得点も高橋→瀬川のホットラインでの得点。

去年の吉濱→江坂を彷彿させる。

負ければ最下位も見えてくる、言ってみれば裏天王山。

よく耐えてくれました。よくがんばった。

しかし、勝利の余韻もすぐに次の戦いが待っています。

ホームに戻っての一戦がとても大事になってきます。

そんな大事な一戦ですが、残念ながら管理人は仕事のため欠席です。

朗報を待ちながら休日出勤に励んでいます。

同志のみんな!応援よろしくお願いします。
[PR]
by tbum3396 | 2016-06-11 06:00 | ザスパクサツ群馬 | Comments(0)

え~、なんて言うかJ3に近づく感が強くなってきた気がする
管理人です。

清水戦の大敗から気分一新、スカッと勝ちたいと希望を持って
スタジアムに行ってみましたが、終わってみればこりゃダメだ。

戦犯としてマテウスの名が挙がっているようですが、チームに
フィットしない選手をピッチに送り出して勝とうというのが
もう無理かな。

せっかくの先制も不用意なプレーでPKを献上して振り出しに
戻ると勝ち越しを許し、一発レッドで退場者を出した相手に
得点が出来ずにジ・エンド。

投入する選手も合流したての若手とか何だか迷走している気が
するのは俺だけか!?

兎に角、勝ち点すら手にすることが出来ないチームに暗雲が漂って
きました。

がんばれ!超がんばれ!

これしか言えない。orz
[PR]
by tbum3396 | 2016-06-05 19:43 | ザスパクサツ群馬 | Comments(0)

愛媛戦にむけて

前節の大敗で茫然自失となった管理人です。

我を忘れて厳しいことを言ってしまいましたが、終わったことは
仕方はありません。大切なのは次の戦いです。

ボールホルダーにプレッシャーをかけられず、早いボール回しに
守備がついていけずに失点を重ねた前節。

これは愛媛戦でも同様のことがあるのではないでしょうか?

群馬の考えるプランAが通用しないときに次のプランBを出すこと
ができるのか?もちろんいくつものプランを用意しているはず(?)
ですが、刻々と変化する状況に共通認識が保てるのか?がポイント
になるはずです。

選手同士のコミュニケーションがどうなっているのか?

今の段階でそんな事が心配になるのはいかがなものかとは思います
が、これまで見てきた試合では一体どうなの?と思えることが多々
ありました。

少なくてもプロチームですから、そんな心配が杞憂であることを
期待して明日の試合に向かいます。
[PR]
by tbum3396 | 2016-06-03 19:36 | ザスパクサツ群馬 | Comments(0)