本日の試合は、東京Vを迎えての一戦。

4連敗中の我らが群馬は開幕2連勝の後、2連敗、引き分け、4連敗と
勝利から遠ざかり長いトンネルに入ってしまったようです。

しかし、前節では得点も上げ、一筋の光明が差してきた気がしないでも
ないと勝手に妄想しています。

対する東京Vも、このところ勝利から見放されているようなので、ここは
ひとつ久しぶりの勝ち点をゲットしたいものです。

試合は、コイントスの結果、サイドを入れ替えて開始です。

さて、この判断が吉と出るか凶となるか?

しかし、今日の群馬は開始5分で常盤の先制ゴールで先手を取ります。

試合が膠着すると東京Vに押し込められる場面が増えて来ましたが、何とか
踏ん張ってリードを保ちたいものです。

が、30分に同点にされると34分には逆転のゴールまで許してしまいます。

今日も、これまでか・・・。orz

それでも何とか前半を1点差で折り返し、後半に期待です。

後半に入って群馬が攻勢に出るものの、東京Vの上手さにやられて上手く
攻撃が組み立てられません。

前線にボールを供給するも、小牟田が空中戦に競り負けてセカンドが繋がり
ません。東京Vは巧みな個人技と流れるような攻撃で群馬ゴールを脅かします。

決定的な場面を作られますが、相手の精度のなさに助けられ、何とかゴールを
守ります。しかし刻々と時間だけが過ぎ、残り時間が気になり始めた後半の

30分に瀬川からの落としに高橋が決めて同点とします!!

残りロスタイム5分で力の限り攻め立てますが、再逆転とはいかず無念の試合
終了のホイッスルが鳴り2-2の引き分けとなりました。

まぁ、勝てなかったのは残念ですが、連敗だけは阻止することが出来て正直
ホッとしました。

次は昇格組の山口と対戦です。これまで初対戦組には滅法弱い伝統がある我ら
が群馬ですが、上位相手に油断することなく立ち向かっていってもらいたもの
です。

現在の順位(22チーム中)

17位(↑) 勝ち点8 2勝2分6敗 得失差-1

[PR]
by tbum3396 | 2016-04-29 23:25 | ザスパクサツ群馬 | Comments(0)

ネットでの結果のみ。

1-2で敗戦。

2点を先行されての意地の1点ですかね。

予想通りの敗戦です。

どこまで続く連敗街道。

特効薬はなし。

あるのは自分たちを信じてボールを追いかけるのみ。

下手くそなんだから、猟犬のごとくピッチを駆け回れ!

それくらいしか思い付かん。orz
[PR]
by tbum3396 | 2016-04-23 20:42 | ザスパクサツ群馬 | Comments(0)

J2、松本戦に向けて

本日の松本戦は、ネット情報を頼りに自宅にて参戦。

て言うか、前節の戦いぶりを見るにつけ愛車を駆って松本
まで行く気を失った。orz

事前情報では、先発メンバーを入れ替えるそうですが、そ
れはあくまで一時凌ぎ。

今季の戦い方では、誰が出ても同じのような気がする。

まずは守備を固めて失点しないようにしないと、

失点→攻めざるを得なくなり→失点、というパターンに
ハマってしまいそうです。

岡山戦でも相手が1人足りない状況でパワープレーを仕掛
けても守備を崩せずに敗戦。どんだけ下手くそなんだか。

練習からシュートが枠に飛ばないので無理からぬとは思い
ますが、決定的なチャンスも合わず・・・。

やるなら徹底的に同じメンバーでパスを繋いで相手の隙を
突く攻撃をし続けないといけないんじゃないかな。

中途半端に戦術をいじると碌なことがない。

J3に落ちても’16シーズンは、徹底的にパスを回して凄か
ったと言われるほうがまだましだ。

迷走しながら中途半端にチームをいじる方が一番良くない。

あっ、それでコーチがたくさんいるのか?

シーズン途中で監督交代が何回も出来るように!?

こんな心配が杞憂であってほしいと切に願う。

遠く松本に参戦されう真のサポーター諸氏からうれしい便り
が届くことを願っています。
[PR]
by tbum3396 | 2016-04-23 11:05 | ザスパクサツ群馬 | Comments(0)

事前の悪い予感通りの展開でオウンゴールによる失点で
敗戦。そりゃ、そうなるはの試合でした。

オウンゴールでの失点ということはゴールを決めたのは
うちの方だけだい!?
(なんか空しい)

f0035443_10525460.jpg















先週起こった熊本地震に寄せて群馬サポが掲げた弾幕。
厳しい状況が続きますが、全国の仲間が応援しています。
もう少しだけ、もう少しだけ耐えて下さい。

明けない夜はありません。もう、ちょっとだけ。
[PR]
by tbum3396 | 2016-04-22 10:56 | ザスパクサツ群馬 | Comments(0)

岡山戦にむけて

本日の試合は、ホームに岡山を迎えての一戦。

開幕2連勝で今年のザスパは違うのか?とサポーターやファンを
喜こばしたものの、その後の展開は例年の通り。

このままでは、例年のごとくJ2残留が今季の最大のミッションと
なってしまうことでしょう。

開幕戦で見せた前への推進力のある攻撃は影を潜め、後ろでボール
を回しているうちにプレスをかけられ苦し紛れのパスをカットされ
て・・・。全然ダメじゃん。orz

速攻一辺倒ではなく状況を見ながらの大人な遅攻をミックスした
プレーを志向しているようですが、今までも成功した試しはない
と思いますが、どうなん?

どうせ大したことは出来ないのだから、鬼プレスとショートカウン
ターで相手の防御が確立するまでに勝負をしかけないと勝利のチャ
ンスはないような気がします。

セットプレーにしても良いキッカーがいるわけではないので期待感
は薄いよなぁ。

多分、サッカーを知り尽くした監督・選手が志向するものと我々が
望むものとに開きがあって観戦していてもイライラが募るばかりで
す。

守っても耐え切れずに失点を重ねるくらいなら、思いきり仕掛けて
ワクワク感のある攻撃が見たいのですが、今日はどうでしょう?

前節の終盤の捨て身の攻撃は、得点には至りませんでしたが、見て
いるほうとしては楽しかったんですがね。

彼我比較をして劣勢と判断したら守備を固め、組し易いと判断したら
波状攻撃を仕掛けるというのは、今の群馬には無理なんかね。

ないものねだりをしているかも知れませんが、上手く歯車が噛み合わ
ないままシーズンが終わってしまわないことを祈るばかりです。

今日は、週末に発生した熊本地震の義援金をカンパしに敷島に行こう
と思います。被災された熊本のみなさんが一日も早く日常を取り戻せる
よう心よりお祈り申し上げます。
[PR]
by tbum3396 | 2016-04-16 09:27 | ザスパクサツ群馬 | Comments(0)

本日の試合は、ホームに京都を迎えての一戦。

前節の水戸戦の敗戦から、この京都戦で違いを見せられるのか?
興味の湧くところでしたが、途中出場の有田にやられて0-1で敗戦、
連敗となってしまいました。

お互いにラインを高くして、センターライン付近での狭い地域での
攻防はボールが行ったり来たりのなかなかストレスが溜まる展開と
なりました。

見せ場のあまりない中、前半を0-0で折り返すと、群馬はマテウスに
代えて永井を投入。これで少しは前線が活性化しますが、決定機も松
のシュートはゴールの枠を捕らえることが出来ず得点ならず。

これに引き換え京都は、69分に有田を投入するとCKからのクロスに
ドンピシャで合わされてゴールを許します。

ニアで競ったもののボールに触ることが出来ず、待ち構えていた有田
に楽々とゴールを決められてしまいました。

ゴールを許した群馬は、終盤にボカを投入しますが、得点に至らず。

監督采配の明暗が分かれました。

最後にゴール前での攻防で京都の選手がストレッチャーで運ばれました
が怪我の具合が心配されます。大事にならないことを心よりお祈りいた
します。
[PR]
by tbum3396 | 2016-04-09 20:18 | ザスパクサツ群馬 | Comments(0)

今季初アウェーは、北関東の雄「水戸ホーリーホック」との一戦。

北関東自動車道で2時間余りで着いてしまう本当に身近なスタジアムです。

だがしかし、K'sデンキスタジアムでは未だ未勝利という群馬にとっては
鬼門とも言うべき場所なのです。

そして試合の方は、ロングボールの処理にもたついた隙をつかれて失点。

CB2人が付いていながら、失点というありえない展開にいやな予感が漂い
案の定、攻撃が手詰まり感満載で何のわくわくも感じることが出来ません。

後半に瀬川が入ってから活性が上がりましたが、ベンチスタートさせる
意味がわかりません。

負けが込んでいるせいでしょうか、チームに前への推進力がありませんね。

悪い時の癖でボールが後ろで横にしか動きません。また、縦へのパスや
クロスの精度が悪く、相手の早いチェックに攻撃がノッキングしてしま
います。

水戸の攻撃のほうがロングボールを放り込んでゲームを組み立てていた気が
しますが、チャンスメークは群馬より出来ていた気がします。

結局、開幕2連勝の後は、4戦未勝利と完全に開幕ダッシュに乗り遅れてしま
いました。このままズルズルと順位を後退させていくようですとシーズン終盤
での降格争いに飲み込まれてしまいそうです。

(まだ6試合しか消化していないのにシーズン終盤の心配をするようでは・・・。)

群馬もチャンスが無かったわけではありませんが、最後のフィニッシュに問題
がるのは明白な事実だと思います。ちょっとした差が明暗を分けた訳ですが
水戸の選手が群馬の選手より勝利に対する気持ちが強かった気がします。

この結果を踏まえて、この試合の分析と次節への備えを怠りなく準備して欲しい
ものです。(多分、答えが出ていながら対応が出来ないのが問題なのでしょう)

毎年、水戸からの帰り道、気が重いのは早く勘弁して欲しいものです。orz
[PR]
by tbum3396 | 2016-04-03 18:13 | ザスパクサツ群馬 | Comments(0)