本日は、ザスパークにてPV観戦。

試合の方は、上位に位置する鳥栖相手に前半こそ前節の勢いそのままに攻め込みますが
得点するまではいけず0-0で前半を折り返します。

後半に入ると鳥栖の攻勢が強まりだんだんと鳥栖ペースになっていきます。しかし草津も
GK常澤を中心にDF陣が踏ん張りなんとか失点を0に抑え込みます。両者とも譲らず0-0
のスコアレスドローとなりました。

草津はなんとか勝ち点1をゲットすることに成功するもののラフィーニャがいない穴を埋め
ることは出来ませんでした。代わりに先発した杉本も接触プレーで負傷し途中交代。杉本
→氏原に代わりますがなかなかチャンスに絡めずノーゴール。

監督も積極的に選手を投入しますが局面を打開するまではいかず、今節は連勝ならずと
いったところでしょうか。

まぁ、アウェーで最低限の勝ち点1を奪えたので良しとするしかないでしょう。

後半は、鳥栖に攻め込まれて防戦に回り効果的な攻撃が出来なかったのですからね。

次節は、またしてもアウェー九州・熊本での1戦です。カレンロバートが加入し攻撃に迫力が
ました熊本が相手です。コンディションを維持して長距離移動に備えて下さい。


現在の順位

18位(→) 勝ち点14 3勝5分10敗 得失差-13
[PR]
by tbum3396 | 2010-07-25 22:41 | ザスパクサツ群馬 | Comments(1)

練習見学

昨日は、たまたまお休みを頂いていたので久しぶりに練習見学に出掛けました。

場所は、いつものサンデンではなく「あずまサッカースタジアム」。初めて行って来ましたが
立派な人工芝のサッカー場でした。

連日の猛暑で練習見学もさぞかし大変かと覚悟していましたが、観客席には屋根があり日差し
をカットしてくれていて快適でした。(選手たちは暑い中、厳しい練習に打ち込んでいました)

ここは以前は天然芝だったようですが、今は人工芝になっているようでした。どんな点がサン
デンより良いのか素人にはまったく判りませんが、付帯設備はちゃんと整っているこちらの方
が良いのかもしれません。

いつかは自前の練習場で見学をしてみたいものです。(私が生きている間に出来るのか!?)

練習の方は、詳しくは書けませんが次節に向けて準備を怠りなく出来ているようです。

管理人が感心したのは、全体練習が終わった後、自主練に取り組んでいる選手たちの姿です。

最近の練習を見ていないのでなんですが、以前見たときにはあまり見掛けなかった光景だった
ので選手たちの意識が変わったのだと思いたいですね。
(でも実は前からあたり前にやっていたのならごめんよ。本当に年に数回しか足を運んでいない
ものだから。)

選手たちの表情も明るく次節に向けて期待が出来るのではと思っています。心配は出場停止で
ラフィーニャがいないことでしょうか。(控え組にとってはチャンスだよ!)

~俺たちがついていいるからな!共に勝利に向かって闘おう!~

追伸

訃報がオフィシャルHPに掲示されましたね。大基があまりにも早くその人生を駆け抜けてしまい
ました。願わくは、その人生が大基にとって満たされたものであったと信じたいです。合掌。
[PR]
by tbum3396 | 2010-07-24 07:36 | ザスパクサツ群馬 | Comments(0)

いや~しびれたねぇ。(笑)

前半に相手DF2人に挟まれながらもゴール目指して突き進んだ涼が倒されてPKゲット!

しかし盛り上がる周りを気にせずラフィーニャがボールをセット。オイオイ、そりゃ俺のPKだと
涼が詰め寄る。それでもキッカーは譲らないとラフィ。埒が明かないと高田が裁定。キッカー
は涼に。そしてこれをきっちり決めて先制!!Goal!!

W杯中断で良い準備が出来た我らが草津は、昇格に向けて取りこぼしは許されない福岡相
手に真っ向勝負。前半は鋭い出足で相手からボールを次々に奪取。小気味よく相手陣内に
攻め込む。良い形を作るが中々得点まではいかず一進一退の攻防が続く。

そして前半の40分に前述の涼による先制弾が決まる。

湧き上がる歓喜の声!これですよ、これ。スタジアムが一段とヒートアップ!

前半を1-0でリードして折り返すと福岡ベンチは、後半の早い時間帯から次々と選手を投入。

これが福岡に勢いをもたらす結果となり、次第に試合のペースは福岡になる。

草津も疲れの見える熊林から菊池にスイッチすると福岡も後半の31分に3枚目のカードを
切る。するとCKからクロスを中町に決められて同点とされる。(記録上は田中?)

前半戦の草津ならここからもう1点という雰囲気が感じれれなかったが、今日の草津は諦める
ことなく2点目を奪いに行く。これですよ、この気持ちが俺たちを熱くさせるんですよ!

ベンチも涼から山田、高田から杉本と選手を投入して闘う姿勢を見せる。

するとロスタイムに突入寸前の後半45分、セットプレーからのこぼれ球を菊池が拾いクロスを
放つ。ファーサイドに抜けたボールを御厨が冷静に左足で決めてGoal!貴重な勝ち越し弾を
相手ネットに突き刺して派手に宙返りを決めて喜び爆発。もちろんスタンドも歓喜の渦!

ロスタイム4分を祈るような気持ちで待ち戦況を見つめる。残り時間もあとわずかとなり勝利の
草津節が始まる。オイオイ、ちと早いんじゃないかという心配をよそに試合終了。

後半戦を勝利で飾ることに成功。後半戦は、勢いをこののままに少しでも上を目指して頑張って
くんない。久しぶりの勝利は気持ちが良いもんだいね。

現在の順位

18位(↑) 勝ち点13 3勝4分10敗 得失差-13 

f0035443_12453632.jpg













f0035443_1246673.jpg
今日はA-Lineマッチ
特別ユニでの試合
某J1チームみたい










f0035443_12462825.jpg












f0035443_1246423.jpg
PKを涼が決めて
先制!











f0035443_12472314.jpg













f0035443_12474742.jpg













f0035443_12482014.jpg
ロスタイム直前で
御厨が勝ち越し弾











f0035443_12484586.jpg













f0035443_12574362.jpg












f0035443_12492469.jpg
みんな笑顔だね












f0035443_1249528.jpg
お立ち台の御厨
失点を反省する
なんざ立派!
次も頼むぜ!









今日の反省

カレー券が4枚も出てしまった。審判が神経質にファールを取って両チーム合わせて8枚!
シーズン終了後にペナルティーがあるのでこれからも気をつけましょう!


勢いを持続させるにも次の試合が重要。勝って奢ることなく準備を怠りなく。
[PR]
by tbum3396 | 2010-07-19 13:02 | ザスパクサツ群馬 | Comments(0)

時折、激しい雨が降りしきる中、敷島のピッチに歓声が何度となく上がる。

久しぶりの草津の試合に喜びを感じながら浦和サポーターの迫力の応援をときに
見入りながら試合を楽しみました。

J1の強豪、浦和を迎えてのプレシーズンマッチ。思い起こせば草津がJに参入した
年のPSMも浦和でした。あの時は浦和から1点を奪うことが出来て草津やれるじゃん!
などど妄想していましたがシーズン終了後の結果は・・・。

あくまでもPSMですから、結果は関係ないでしょう。管理人が気になるのはここまで
出来る子たちがなぜリーグ戦で結果が出せないのかと。良い時と悪い時の差が激しく
あと一歩で勝利がすり抜けていくもどかしい試合が多く、それが今の順位となっている
現状があります。

去年からの積み上げを期待していた今シーズンの惨状にはため息がでますがそれでも
前を向いていくしかありません。幸い新戦力も加入が決まりコンディションが上がってくれ
ば前半戦の悔しさを晴らす活躍をしてくれるでしょう!

とは言え、せっかくここまで戦えるチームになったのに新たな選手がどこまでフィット出来
るのかという不安もあります。後半戦に向けて残りあとわずかな時間しかありませんので
準備を怠りなく進めて欲しいと思います。

どんな試合でも勝って笑顔でスタジアムを後にするのがこんなにも楽しいことだと改めて
思った今日この頃です。共に闘うすべての人にしあわせ、アレ!
[PR]
by tbum3396 | 2010-07-07 06:29 | ザスパクサツ群馬 | Comments(0)