前節の屈辱的な大敗から我らが草津イレブンがどのような試合を見せてくれるのか?

本来ならば笠松に駆けつけてその姿をしっかりと見定めるのが当然だと思ったが、心
が折れた小心者のエセサポと化した私は、前橋ザスパークへと向かった。orz

今日のサプライズは、合流してまだ日の浅いFWカレカの投入。初お目見えとなるこ
の試合で、ぜひとも衝撃的なデビューを飾って欲しいと切に願った。試合では結果が
出ませんでしたが周りとの連携が十分とれないなか、可能性の片鱗は見えたのでは
ないでしょうか。FWカレカ、氏原、DFチカと強力なターゲットがゴール前で活躍する
ことを妄想してしまいます。

肝心の試合の方は、下位に低迷するチーム同士ということでゴール前までは攻め込
みますがクロスの精度やシュートの正確さに欠けてゴールを割ることが出来ずにスコ
アレスドローとなりました。現地では、試合終了と同時にサポが即撤収という事態だっ
たようですが、そんなに悲観的な状況だったのでしょうか?

連敗を取りあえず水戸戦で断ち切り、続く厳しい戦いを切り抜けて欲しいと思います。
同じ相手に3連勝出来るほど我らがチームは実力があるとは思えないのですがね。
またイエローカードの累積でベストメンバーが組めない状況が度々発生すると思いま
すので厳しい状況に変わりはないでしょう。

これから続く札幌、京都、山形、仙台と決して楽な試合はありません。これらの試合で
一体いくつの勝ち点を取れるのか?試練はまだまだ続きます。

しかし、決してあきらめない!それが俺たちの信条のはずです。

厳しい状況に立ち向かってこその草津ではないでしょうか?

~ 俺たちはザスパ草津 永遠なる草津 俺たちがついてるからな ~

番外編>サテライト

日曜日にサテライト対浦和戦に行って参りました。水戸戦に行けなかったストレスを若武
者たちの活躍で晴らそうという算段です。現地に着いてみるとメインスタンドを埋める多く
の観客達。車で行ったものですから駐車スペースを探すのに苦労してしまいました。

試合の方は、決定的なシーンも演出しましたが惜しくも得点出来ず。前半途中から降り
始めた雨がだんだんと強くなると遠くから雷まで轟き始めます。なんとか前半は終了し
ましたが後半の試合開始の目処が立たず、天候の回復が見込めないとのことで試合
中止となってしまいました。さて試合は中止となりましたが、雷雨の中、車まで移動が危
険なためスタンドにて雨宿りです。ようやく5時過ぎに雨足が弱くなり帰宅となりました。
この時期は試合開始時間の設定にも苦労しますね。再試合が組まれるようですが、観
戦可能な日程だとうれしいのですがね。
[PR]
by tbum3396 | 2007-07-31 04:46 | ザスパクサツ群馬 | Comments(0)

前半を終了して0-5。虐殺、大炎上の試合でした。

福岡のアレックスにハットを決められて勝負は決しました。
それにしてもDFチカがいないとこんなにも簡単に失点してしまうものなのか。

後半に入ると福岡はアレックス、久藤を下げる作戦に出ます。今日の草津では、他の選手で
十分ということか。後半20分にはチェッコリまで下げてきました。その5分後に布部がイエロー
2枚で退場。松下が意地のPKを決めて1点を返すも反撃もここまで。実力差通りの試合展開
となりました。これで力なく5連敗です。

とても勝てそうな雰囲気がしない中、最後までサポはがんばって応援していました。絶望的な
展開にも勝利を信じて力の限り、声を張り上げていましたが、一体いつになったら選手は応えて
くれるのでしょうか?非常に苦しいシーズンとなりました。

クラブの公式HPにてMF中井選手のJFL佐川印刷への期限付き移籍が発表になりました。
彼には多大なる期待を寄せていただけに残念です。新天地での活躍を祈ります。がんばって
帰って来いよな。待ってるぞ!!
[PR]
by tbum3396 | 2007-07-26 00:46 | ザスパクサツ群馬 | Comments(0)

せっかくの先制もC大阪の反撃を受け、最初のCKで痛恨のオウンゴール。C大阪の攻撃にファールの連続で堪らず失点して後半に投入した松浦、桑原も形勢逆転には到らず4連敗。さらにDFチカがイエローカードの累積で次節から2試合出場停止。

先制のシーンは流れるような展開から佐田のクロスに闘志あふれる氏原のシュート。見たかったのはこういうシーンだよ。(^^: しかし後半に入るとシュートすら打たせてもらえず、ロングボールを虚しく前線に放り込むだけになってしまいC大阪の堅い守備を崩すことが出来ませんでした。

当日は、ザスパークにて観戦しましたが氏原のダイビングヘッドに歓声が上がり、久しぶりに盛り上がったんですがね。(泣)それでも前半を1-1で折り返して後半に期待したのですが、あれだけ防戦一方になると失点するのは時間の問題だと思っていました。そして予想通りの展開にショックは少なかったです。orz

それでも良い形で攻撃が出来ていれば救われるのですが、せっかく投入した選手が生かされていないので次節以降も苦しい戦いが続くのは間違いないでしょう。うちのチームは応援するサポを試すのが好きなようです。激弱でダメダメなチームでもそれでもついて来ますか?誇りを持って草津を応援できますか?当然、私はこれからも応援していきます。

このチームを応援すると決めたときから、その気持ちに変わりはありません。

しかし選手の諸君には、さらなるハードワークを求めたい。仲間を信じ、前を向いて戦って欲しい。その姿を見るためにスタジアムに通っているのだから。それを感じることが出来なければブーイングもさせていただきます。

さぁ戦え!俺たちの草津!!おまえ達を信じているぞっ!!
[PR]
by tbum3396 | 2007-07-23 21:37 | ザスパクサツ群馬 | Comments(0)

このところの悪い流れを断ち切れず湘南に0-1で敗れました。

雨の中、多くのご来場いただいた観客のみなさんと共に勝利の歓喜を共有することは叶いませ
んでしたが、時折見せるスルーパスやダイレクトパスに選手達の必死さを感じたのは私だけで
しょうか?結果はついてきませんでしたが、今までの悪いところを修正していければ違う結果が
ついてくると可能性は感じられました。明日を信じて努力あるのみ、がんばれ!!

今日は左SBに入った尾本の押し上げが足りず攻撃に迫力が感じられなかったのが残念です
ね。ただ本来CBの尾本にSBはやはり無理があるのかな。吉岡のほうが見ていてわくわくする
のですが、なぜ出さないのだろうか?(監督の考えがあってのことだと思いますが)

失点シーンは、いつもの通り。再現ビデオを見ているような錯覚に陥るのが悲しい。スピードの
ある石原に綺麗にゴールを決められて勝利が遠のく。それでもまだ前半なので試合の行方は
判らないはずだ。しかし後半に入って攻撃にリズムが出てきて反撃に移るが最後のシュートが
決まらず、見せ場はロスタイムのCKでGK本田が上がってきたことくらいか。

草津の選手達がもがけばもがくほどゴールが遠くなるような気がする。しかし、努力をしないで
問題は解決しないだろう。明日を信じて、今やるべきことを信じて練習に取り組んで欲しい。その
姿を楽しみにスタジアムに足を運んでいるのだから。今は苦しくても簡単に諦めないでくれよな。

補強があったようですね、今日の朝日新聞に試合後に草津からFWカレカを期限付き移籍で獲
得とありました。甲府に在籍していたことのある選手のようですが、甲府での評価はイマイチだ
ったようですので過度の期待はしない方が無難かな。しかし大丈夫か?経営の方は。
[PR]
by tbum3396 | 2007-07-15 10:59 | ザスパクサツ群馬 | Comments(0)

激弱の第2クールも過ぎ、心機一転、第3クールが始まるよ!

台風の影響で雨で客足が遠のくことが心配されますが大丈夫、観客が少ないときは勝ったり
します我らがザスパ草津!orz 

荒れた天候にはもっぱら弱いですが・・・。orz 

U-23から活きの良い若手がトップに呼ばれたようですし(一昨年は、同じような状況で惨敗だ
ったけど)選手のがんばりを信じて応援しましょう!!

このところの良いところなしの敗戦でサポとしての心を試されているようですが、弱くても勝てな
くても精一杯の声で選手をサポートして行くぞ!!と心に誓う今日この頃。

水曜のお休み当番中に愛媛に抜かれて順位を11位まで下げてしまい、熾烈な下位争いを演
じている我らが草津ですが、いつか喜びを選手と共に味わえる日が来ることを信じて今日もス
タジアムに足を運びます。さぁ、勝ちに行こうよ!俺達がついてるからさ。
[PR]
by tbum3396 | 2007-07-14 15:02 | ザスパクサツ群馬 | Comments(0)

ゴールは遠く、一瞬の隙をつかれ失点を重ねた我らがザスパ草津は2失点のビハインドを覆すことが出来ずに2連敗となってしまった。一昨年の無惨な姿と重なるような試合経過に今後の行く末に大いなる不安を感じる。

七夕で賑わうアーケードを横目にやりきれない気持ちで帰路につきました。なんとか前節愛媛戦の悪い流れを断ち切ろうと選手達は一生懸命にボールを追いましたが、前半ロスタイムにまず先制の一発を食らい、後半に入ってすぐに2失点目を決められ万事休す。今の草津には、2点のビハインドを跳ね返す力がありません。

終盤には相次ぐ選手交代でリズムを変えようとするが、中盤省略の放り込みサッカーになった草津は簡単に相手DFに攻撃を跳ね返されて得点の臭いがしない、見ているこちらがが目を覆いたくなるような試合になった。鳥栖のダイレクトにパスが繋がる小気味よい攻撃に何度もサイドを崩されて防戦一方の展開にTV観戦に訪れた観客からも落胆の色が見てとれました。

いつか来た道を転がり落ちているような悪い予感がする。どうせ勝てないなら若手を出せと叫んだシーズンは、悪戯に敗戦を重ねてスタジアムに怒号が響いていた。そうならないためにはどうしたら良いのだろう?その答えはぜひ選手達にピッチで出してもらいたい!幸い次節はお休み当番で1週間の余裕がある。頭を冷やして何が悪かったのか、どうすべきだったのか?今一度考え直して欲しい。
[PR]
by tbum3396 | 2007-07-10 06:23 | ザスパクサツ群馬 | Comments(0)

一体、何がしたかったんだ!?

ここ敷島に愛媛を迎えての一戦は、見るのも辛いゲームとなってしまい疲労感だけが残る残念
な試合になってしまった。前回の敷島での愛媛戦でも感じたが愛媛の選手の良いところばかり
目立ち何もできない草津のため息ばかりの試合運びにがっかりだ。

前節も感じたが得点を取る方程式がまるで見あたらないと思ってしまうのは、私だけでしょうか?
相手DFの裏に通すようなスルーパスもないし、スペースにボールを蹴って競わせる場面も少
なく、パス交換はしているが中盤で鋭いチェックにあうとバックパスや横パスのオンパレード。
球離れが遅く、まるで相手守備陣に体制を整える時間を与えているような攻撃のリズムでは
点を取れんだろうな。

草津の武器は一体何なのか?
今一度考えて欲しいと切実に思った試合でした。

唯一の良かったと思えるのは(無理やり思えば)、里見を見られたことかな。(寂しすぎるなぁ)
愛媛の方が良いサッカーをしています。遠征されたサポのみなさん、おめでとう。

さて、植木監督、どうします?
[PR]
by tbum3396 | 2007-07-02 06:44 | ザスパクサツ群馬 | Comments(2)