J2第42節、鳥栖対草津、3-2。

本日は、ザスパークにてPV観戦。家事都合で少し遅れてザスパークに到着するとすでに得点
が1-1となっていました。あっちゃ~、出遅れを後悔するも試合に釘付けの展開でした。

会場はすでに満員の入り?仕方なく店内の大型スクリーンでの観戦になりました。

今日のザスパは攻守の切り替えが早く鳥栖相手に互角の戦いが出来ていたと思います。
前半を1-1で折り返すも後半早々に鳥栖の岸野監督は清水を投入。これがズバリ的中となり
出場わずか1分で勝ち越しゴールを決めてしまいます。クロスを競っていたのは秋葉でしょうか
本職のCBはどこにいたのでしょうか?

すると我らが植木監督も渡に替えて都倉を投入。すると今度は途中出場のとっくんが今季初
得点を決めて、さぁ反撃だ!と会場も大盛り上がりでした。続いて珍しく監督は秋葉に替えて
桜田、涼に替えて鳥さんと早めに3枚のカードを使います。(この試合にかける思いが伝わっ
てくる采配です)

しかし、前半から飛ばしていた分、後半の時間経過と共に相手へのプレスが緩くなったのか、
鳥栖の攻撃に守備が追い付かなくる場面が多くなり、後半の39分ゴール前の攻防から鳥栖
廣瀬の放ったシュートは誰かに当たりながらも無情にも草津ゴールに突き刺さります。

それでも諦めないイレブンは必死に鳥栖ゴールを目指し、あわや同点かという都倉のきわどい
ゴールもオフサイドの判定になり、そして無情にもタイムアップのホイッスルが鳴り響きます。

今日のザスパは良いサッカーをしていたと思います。勝負にかける闘志や試合に勝ちたいとい
う気持ちが出ていたと思います。それでも勝負に負けてしまうという、これがサッカーという試合
だった気がします。

昇格争いという目標が無くなりともすれば消化試合ともなりがちですが、目の前の試合を必至
に勝ちにいく戦いを残り3試合で見せて欲しいものです。ひとつでも勝ち点を積み重ねてシーズ
ンを終了したいものです。

現地にて選手と共に戦ったサポのみなさん!お疲れ様でした。みなさんの声はしっかりと聞こ
えていました。お気をつけてお帰り下さい。

現在の順位

8位 勝ち点53 13勝14分12敗 得失差-1
[PR]
by tbum3396 | 2008-11-09 20:28 | ザスパクサツ群馬