J2第35節、甲府対草津、2-2。

壮絶なる戦いの結果は、2-2のドロー。草津は2人の退場者を出しながらも執念のドローに試
合を持ち込んだ。しかし勝ち点1の代償はあまりにも大きい。

対して甲府は、9人になった草津を攻めきれず無念のドロー。こちらも痛いドローだったに違い
ない。終盤の攻撃はロングボールを放り込んでくるだけの単調な攻めに終始していたので助か
った面がある。ボールをゴール前で動かされたら怖かったけれどそういう選択はなかったみた
いです。

両者ともに昇格争いに残るためにはどうしても勝ち点3が取らなくてはいけない試合でのドロー。
今後の戦いはさらに厳しくなることは間違いないでしょう。しかし、たとえ望みが絶たれたとして
も今日のような気迫を見せてくれると信じています。1試合も投げることなく全力でのプレーを
お願いします。それが草津らしさだと管理人は思っています。

試合の終盤に次々と退場者が出るという展開に、あの04’天皇杯で横浜に勝利した試合を思
いだしていました。あそこからこのチームを応援していこうと思った自分がいました。今回は勝
利することが出来ませんでしたが、試合から何かを感じてくれた人がいるのではないかと思い
ます。ヘタレな試合や無様な試合があったりしますが、たまにすげぇ感動に出会えること間違
いなしです。ぜひスタジアムに来てその感動を味わってみて下さい。そして一緒に応援しましょう!

さぁ、次の試合はチェ、テラ、スンジン抜きのスクランブル状態です。CBに尾本が入るにしても
両SBはガメ、ソウタロウでしょうか?まだ見ぬガミがでてくるのでしょうか?DF陣が急造布陣
になることは間違いないでしょう。がんばれ!死ぬ気でがんばれ!!今日、遠征に行けなか
った分、力いっぱい応援するからな!!!

現在の順位

7位 勝ち点48 12勝12分9敗 得失差+1
[PR]
by tbum3396 | 2008-09-15 06:51 | ザスパクサツ群馬 | Comments(0)