J2第28節、山形対草津、1-0。

こういう負け方が一番堪えるんさねぇ。

失点の場面は、大きくクリアーさえしていれば問題はなかったと思うけどチーム状況が下降線
を辿ってるんか勝利が遠いやねぇ。山形の選手の方がちっとんべぇ運があったんかねぇ。
(運も実力のうちだし、その1点を守りきった山形が強かったんだいね)

前半のうちに相手FWのリチェーリがイエロー2枚で退場となり、草津としては1人多い状況と
なったんだけど、管理人は嫌な予感がしてたんさ。こういう場面では、一人少ないチームは守
備をしっかりしてカウンターと戦術がはっきりするんもんだいlね。

対する草津は、攻めあぐねているうちに連携の乱れから相手プレッシャーもあり痛いミスが出
て失点という絵に描いたような負け試合をしちまった。しかも折角の出場停止明けのぺ・スンジ
ンがイエロー2枚でレッド退場。松下、秋葉が共に累積で次節出場停止。泣きっ面になんとか
だいね。

6月の快進撃と7月に入ってからの失速とだんだんとチーム状況が悪くなってきている。
はたしてこのままズルズルといってしまうのか踏みとどまれるかシーズンを占う大事な時期と
なってきました。累積・怪我人という泣くに泣けない状況ですが、なんとか踏ん張らないといけ
ません。

ここはサブに甘んじていた選手の奮起を期待したいですね。チャンスを生かしてレギュラーを
脅かすよう存在になって欲しいと切に願います。

現在の順位

7位 勝ち点38 10勝8分8敗 得失差+2

管理人個人的には、草津の右サイドの攻防が鍵を握っていたのかなぁ、なんて思っています。
山形・石川の存在はやっぱり嫌なモンですね。チェとの駆け引きも面白かったし攻撃でのパス
も流石でした。うちのSBも守備もクロスも両方いけてるかと問われると・・・。どちらかに片寄る
のはいた仕方ないことなので。でも寺もチェも一生懸命にやっています。その愚直な姿勢を
取り続けることこそ勝利への道と信じています。がんばれ!!

[PR]
by tbum3396 | 2008-07-27 23:35 | ザスパクサツ群馬 | Comments(0)