J2第50節、草津対C大阪、2-2。

今日の試合も、今年を象徴するような引き分け劇でした。orz

前節、福岡を4-0で一蹴した強豪・C大阪を敷島に迎えた我らが草津はカレカの得点で望外の
前半2-0のリードを奪って後半にはいりましたが、リードを守りきれるほど守備が強くないのでC
大阪の反撃をくらい後半4分に失点。続く後半22分に古橋に同点弾を決められ試合をドローに
するのが精一杯でした。

前半の33分に草津・松下が2枚目のイエローで退場になると前半の40分に、今度はC大阪の
江添がカレカの突破を止めて一発レッドで退場と荒れた展開になりました。

しかし地力に勝るC大阪は、後半に入ると怒涛の攻めで草津ゴールを攻め立てます。草津は
2点のリードを守ろうとしたのか防戦一方となり後半そうそうに失点。さらに攻め立てるC大阪の
前に同点弾を決められてしまいます。

後半の28分には、寺田に代えて佐藤正美を投入。監督は攻撃の意思表示か?その佐藤もカ
レカのクロスに勝ち越しのチャンスがやってきますが、シュートは枠の外に・・・。佐藤の今日の
仕事は早々と終了。前回の東京V戦でもそうですが、チャンスに決められないのが残念で仕方
がないです。(まちゃのことは許してやって下さい。チャンスに決められないのがデフォですから)

後半の入り方が今日もまずかったですね。2点のビハインドでC大阪の圧力が大きくなるのは
判っているはずなのに防戦一方となり耐え切れずに失点してしまいます。中盤が相手の攻撃
を警戒するあまりDFラインの前で右往左往する始末。FWが孤立して効果的な攻撃が出来ま
せん。これなら佐藤の投入より松浦を使ってカウンターを狙った方が良かったかもしれません。

しかし、こればかりはやってみないと分からない世界なのでなんとも言えません。実際、佐藤は
チャンスが巡ってきたわけですから。ただし、松浦を走らせて相手DFを下げさすことが出来て
いればなぁ、と思ってしまう自分がいます。

植木監督の来期の続投が発表になったようですし、これからの采配にも注目していこうこうと
思います。(しかしあと2試合しかありませんが)

最後にカレカが3戦連続ゴール!!しかもダブルでカレカ覚醒か!?という期待をして今日の
締めとさせていただきます。(しかし惜しいよなぁ、勝ちたかったよなぁ。)
[PR]
Commented by ざすっぱ at 2007-11-19 20:35 x
後半藤井を投入して、3バックにして守りのシステムにして、相手の作戦をずらすのも良いかと思います。4バック3ボランチより、良いと思います。あんな守りだけではだめですもんね。植木監督は続投するそうですから、2点リードの勝ち方を検討していただきたいと思います。2点リードは作戦の範囲外ですからね。
Commented by tbum3396 at 2007-11-22 22:43
ざすっぱさん>
レスが遅くなり申し訳ありません。

なんとも歯がゆい試合でしたね。前半と後半で別のチームになって
しまいました。リードした展開での戦い方がもっとうまく出来ればな
ぁと何時も思っています。少しずつ進化していると信じて応援をした
いと思っています。たとえ一歩進んで二歩下がってもです。(^^:

by tbum3396 | 2007-11-18 21:54 | ザスパクサツ群馬 | Comments(2)