J2第29節、C大阪対草津、2-1。

せっかくの先制もC大阪の反撃を受け、最初のCKで痛恨のオウンゴール。C大阪の攻撃にファールの連続で堪らず失点して後半に投入した松浦、桑原も形勢逆転には到らず4連敗。さらにDFチカがイエローカードの累積で次節から2試合出場停止。

先制のシーンは流れるような展開から佐田のクロスに闘志あふれる氏原のシュート。見たかったのはこういうシーンだよ。(^^: しかし後半に入るとシュートすら打たせてもらえず、ロングボールを虚しく前線に放り込むだけになってしまいC大阪の堅い守備を崩すことが出来ませんでした。

当日は、ザスパークにて観戦しましたが氏原のダイビングヘッドに歓声が上がり、久しぶりに盛り上がったんですがね。(泣)それでも前半を1-1で折り返して後半に期待したのですが、あれだけ防戦一方になると失点するのは時間の問題だと思っていました。そして予想通りの展開にショックは少なかったです。orz

それでも良い形で攻撃が出来ていれば救われるのですが、せっかく投入した選手が生かされていないので次節以降も苦しい戦いが続くのは間違いないでしょう。うちのチームは応援するサポを試すのが好きなようです。激弱でダメダメなチームでもそれでもついて来ますか?誇りを持って草津を応援できますか?当然、私はこれからも応援していきます。

このチームを応援すると決めたときから、その気持ちに変わりはありません。

しかし選手の諸君には、さらなるハードワークを求めたい。仲間を信じ、前を向いて戦って欲しい。その姿を見るためにスタジアムに通っているのだから。それを感じることが出来なければブーイングもさせていただきます。

さぁ戦え!俺たちの草津!!おまえ達を信じているぞっ!!
[PR]
by tbum3396 | 2007-07-23 21:37 | ザスパクサツ群馬