J2第36節、湘南対草津、自滅。

今日は、前橋中央駐車場にて大型スクリーンが設置されて大勢のサポーターの方と一緒に
PV観戦しました。アウェーに参戦された同志の方々、お疲れ様でした。

f0035443_22311791.jpg


試合の方は、残念ながら防戦一方の展開から前半5分にGK高木が飛び出し相手の足を払
ったとしてPKが与えられ、湘南アジエルが決めて湘南が先制。その後も湘南の早い出足に
草津はボールをつなぐことが出来ず、押し込まれる展開になる。

何とか前半を1失点で凌いだものの、中盤でのプレスがゆるゆるで相手の攻撃を止めること
が出来ません。対する湘南は鋭い出足で中盤を支配すると次々にゴールを狙ってきます。

スカパーの解説者に打つ手のない草津はアクシデントでもなければ点が入らないとまで言わ
れる始末。しかし後半13分に左サイドからのクロスに吉本が合わせて同点とする。俄然攻撃
が活発になるも、後半21分に草津DF4番のヘッドでのバックパスがGK高木の頭上を抜けて
ゴールに吸い込まれオウンゴール。痛すぎるプレーでした。これが決勝点になり7試合連続で
勝ち点をゲットすることが出来ませんでした。

今日もチカ、高田、佐田にイエローカードが出て、チカは次節は累積で出場停止。もしかすると
2試合の出場停止ですか?高田のカードも貰わなくてよかったのではないかと思います。せっかく前節はカード無しでこれたのに残念です。

来週はホームに水戸を迎えての大事な一戦になりそうです。好調、水戸をチカ抜きでどのよう
に戦うのか植木監督も頭が痛いでしょう。次節は敷島に参戦予定です。
[PR]
by tbum3396 | 2006-08-26 22:56 | ザスパクサツ群馬