'16,J2,第34節、群馬対千葉、2-1。

千葉をホームに迎えた一戦ですが、前節の敗戦を引きずって
いなければ良いのですが、不安がよぎります。

試合の方は、千葉の攻勢に劣勢を強いられる辛い展開に・・・。

しかも開始早々に接触プレーでSB高瀬がOUT。坪内が交代でSB
に・・・。大丈夫か?

私の周りでは「振り返れば坪がいる」じゃなくて「振り返ると坪がいない!?」
などと言われる始末。大丈夫か??

右SBは、2番だしな。まともにクロスが上がるのか心もとないこと甚だしい。

それでも前半を0-0で折り返し、取りあえず後半に期待。

少ないチャンスは後半の25分。中村→瀬川と繋いでゴール左からファインゴール!

待望の先制点を上げて意気上がる群馬サイド!

しかし管理人の心のうちでは、1点を守り切れる守備力は無いとみていました。ORZ

千葉は北爪、オナイウ、アランダを次々と投入。

すると先制から僅か7分後に同点弾を決められて試合は振り出しに。

このまま引き分けで終わるのか?服部監督は動かざること山のごとし。

守るのか?攻めるのか?誰をいつ投入するのか?

じりじりとするなか、瀬川→中村と繋いで先制点と同じくゴール左から一閃、ゴール
を決めます!ゴール!!

後は必死に守ってアディショナルタイム4分を凌ぎ勝ち点3をゲット!

やったね!千葉とはホームでの相性が良いのか勝利を上げることが出来て感激です。

次のアウェー熊本もしっかりと勝ち点を奪ってきてほしいものです。

現在の順位(22チーム中)

16位 勝ち点37 9勝10分15敗 得失差-10

f0035443_19412088.jpg
[PR]
by tbum3396 | 2016-10-02 19:42 | ザスパクサツ群馬 | Comments(0)