'15,天皇杯1回戦、群馬対FC岐阜セカンド、1-2。

久しぶりのサカラグ場でのサッカー観戦。

心配していた雨も上がり、涼しい中での天皇杯1回戦。

対戦相手は、岐阜県代表・FC岐阜セカンド。

先日の岐阜戦に続き、弟分・岐阜セカンドとの対戦です。

先発メンバーをリーグ戦より大幅に変更し、天皇杯に臨みます。

GK北、DF多田・小柳・乾・久富、MFアクレイソン・横山・永井・黄・吉濱
FW小牟田の布陣です。

天皇杯は何が起こるか分からないところが怖い。

当然、岐阜2ndも勝利目指して挑戦してきます。

そんなチームに先制を許すと展開が苦しくなってしまうものです。

欲しいのは先制点。

しかし先制をしたのは、岐阜2nd。

そこは、どうなのよ!

そして1点を追いかける群馬は反撃を試みますが、決定機を外しまくりノーゴール。

そんなことしてると更なる悲劇が・・・。

GK北が叩いたボールを繋げられて2失点目。

あ~、この展開は拙いぞ。実によろしくない。

1点を早い時間帯に返さねば確実に負ける。

後半に入り、最初の15分が勝負と思っていたが、チャンスにことごとく失敗を
犯し、ゴールを割ることが出来ない。

堪らず江坂を投入すると格段にチャンスが増えるが、そのチャンスに江坂も決め
られない。あ~、今日はそういう日なのね。

結局、1点を返すのが精一杯。

FC岐阜セカンドのに屈した、今年の天皇杯は1回戦敗退となる。

アマチュアのチームにすら勝てないようでは、今日のこのメンバーはリーグ戦での
出番はないだろう。試合に使ってもらえない理由がちゃんとある気がした。

これでリーグ戦再開まで2週間のお休みが出来ました。

この中断期間を使って草津でミニキャンプでもして有効に使ってもらいたい。

(あれ、最初からそのつもりだった!?いえ、ほんの冗談です)

ともあれゴール前を固める相手をどうやって崩すか?

2週間を使って、もう一度見つめなおして欲しいものです。

f0035443_1845149.jpg
[PR]
by tbum3396 | 2015-08-29 18:06 | ザスパクサツ群馬 | Comments(0)