’14、J2第34節、群馬対栃木、2-0。

今節の相手は、宿敵・栃木を迎えての一戦です。

北関東ダービーは残念ながら毎年蚊帳の外ですが、負けては
いけない相手であることは間違いありません。

しかもこのところ勝った試しがございません。

なんとかこの口惜しさを晴らすことが出来るのか?

試合が始まれば前半から群馬の攻勢で栃木のゴールに迫りますが
あと一歩が届かず惜しい場面が続きます。

こんな展開で逆襲から先制を許してしまう試合を何度見てきたこと
か?いやなことが脳裏に浮かびます。

しかもPKまで外すという、まさかの展開!大丈夫か!?

しかし前半の33分にロビーニョが決めてくれました。

やっとかよ。しかし嬉しい先制です。

後半に入ると栃木の攻勢に守勢にまわるも守備陣が踏ん張り次の
チャンスを待ちます。

すると青木からのパスを冷静にロビーニョが決めてダメ押しに成功
です。

これで有利に試合を進めた群馬が栃木相手に完勝しました。

うれしいぞっ!おじさんはとてもうれしい。

水戸、栃木戦は何度となく悔し涙に頬を濡らしてきたが、こういう
のもあるよね。いやよくやった!!
[PR]
by tbum3396 | 2014-12-31 21:25 | ザスパクサツ群馬 | Comments(0)