'14,J2第29節、群馬対松本、1-3。

今ノリにのってる松本をホームに迎えての一戦。

結果は1-3で完敗。

アウェーに乗り込んだ松本サポのJ1昇格の夢を実現する勢いを
見せつけられた戦いだった。

鋭い出足に防戦一方の我らが群馬は、松本の勢いの前になす術
なく敗れてしまった。

試合もそうでしたが、アウェーゴール裏を埋め尽くす松本サポの大
声援に対し、寂しいホームゴール裏が悲しい。

管理人は、松本サポの大動員にも関わらず4千人に届かない観客
数に衝撃を受けていました。

久しぶりに満員に近い観客が集まったと錯覚していました。

これが今の群馬の実力かと・・・。

寂しい限りですが集客力、サポの動員数、チームの実力とも松本に
遠く及ばない。

どうしたら良いのか?

チーム、サポ共に何かを感じてくれれば幸いと思いました。

敗戦が続き心が折れそうですが、それでもスタジアムに足を運び続
けようと、今さら思う今日この頃。
[PR]
by tbum3396 | 2014-09-15 09:05 | ザスパクサツ群馬 | Comments(0)