'13,J2第14節、京都対群馬、2-1。

本日は、テニス帰りに前橋プラザ元気21のカフェデエスプレッソさん
にて試合を観戦。

遅れてお店に入ったので試合開始後の攻勢は見られず、逆に失点
シーンは2点ともしっかり見られました。orz

最初の失点は、山瀬のシュートを褒めるべきか、プレッシャーを掛け
られない群馬の緩い守備を叱るべきか・・・。

後半も攻勢の時間帯に同点になっていれば・・・。

しかし、無情にも2点目がFKのボールに中村が行ったものの頭上を
嘲笑うかの如く弧を描き・・・。orz

その後、永田の意地の得点があったそうですが、時すでに遅く敗戦。

タラレバの事を言えば、攻勢時に1点が入っていればなぁ。

フィニッシュがなぁ。最後のフィニッシュがなぁ。

後半に次々と攻撃の選手を投入して事態を打開しようとする意気やよし。

でも、敗戦では勝ち点を奪うことも出来ず。

次節も関西の雄・G大阪との対戦が控えています。

どう立て直すのか?同じことの繰り返しになるのか?

どうする?

どうなる?


現在の順位(22チーム中)

20位(→) 勝ち点10 2勝4分8敗 得失差-11
[PR]
by tbum3396 | 2013-05-12 21:56 | ザスパクサツ群馬 | Comments(0)