'13,J2第13節、群馬対東京V、0-1。

今日はゴールが決まらない日だったのね。orz

打てども打てども、まったくゴールの匂いのしないシュートばかり
であげくに先制点が入ってからも、各駅停車の攻撃で東京Vの
ゴールネットを揺らすことが出来ません。

今日の攻撃はハーフライン付近で必ず横もしくはバックパスの選択
で相手が守備を固めるのを待っているかのような攻め方でしたね。

クロスを上げられないは、パス交換で相手にボールをプレゼントした
りとサッカーになっていないようでした。

またトラップミスやマイボールを相手に取られたりとなんだかなぁ。

後半もチャンスを演出することは出来ましたが、フィニッシュがなん
ともトホホな感じで得点の匂いを感じる事が出来ません。

今日は負けるべくして負けた必然の敗戦というところでしょうか?

本日の管理人の見どころは、高原選手の突破でしたね。

相手を引きずりながらのプレーは流石といったところです。
(寿しボンバーの本領発揮!?)

後、途中出場の小池が逞しくなっていて驚きですが、後半途中に
交代させられるのはいかがなものか。がんばってくんない。

次節の戦い方がどうなるのかわかりませんが、時間帯に応じた
攻めの工夫がないと相手にとっても守りやすい展開になるのでは
ないでしょうか?そこら辺がどうなるのか?

まだまだ暗いトンネルの先にある光を感じる事が出来ない試合
でした。

次節に向けて準備を怠りなく精進して欲しいものです。

がんばれ!超がんばれ!!
[PR]
by tbum3396 | 2013-05-06 19:34 | ザスパクサツ群馬 | Comments(0)