J2第11節、対横浜FC0-0。

敷島で行われたザスパ草津対横浜FCは、0-0のスコアレスドロー。

チャンスはあったのですが、決定力がなく横浜のゴールを割ることは出来ませんでした。
また、横浜の攻撃を我等が守護神GK高木さまが必死のセーブを見せてくれました。しかし
ゴールキーパーに獅子奮迅の活躍をさせるチームって一体・・・。

DF陣が久しぶりに相手を0点に押さえると攻撃陣が不発。チームの歯車が噛み合わない
状態が続きますね。今年のホームでゴールシーンをあまり見ていないような気が・・・。

今日の試合は、1点の攻防が続く良い試合だったのではないでしょうか。どちらかが先制
すれば試合の流れが決まっていたと思います。ただし今日の神様はどちらにも微笑まず
仲良くドローになりました。

試合後の挨拶にきた選手に向って拍手とコアサポからのブーイングが起きていました。
私は複雑な気持ちで拍手をしていました。現在2位のチームから勝ち点1を取れたことは
評価できますが、出来れば勝って欲しかったなぁ。勝てそうな雰囲気ではありました。

でも一発に沈むこともありえた試合だと思います。そこをどう評価するかで試合後の対応
が変わってきたのでしょう。終わってしまったことに対してはどうしようもないので次の愛媛
戦に向って勝利を期待したいと思います。

「愛媛には絶対勝て!!」意地にかけても勝ち点3を持ち帰って貰いたいです。f0035443_1934315.jpg
[PR]
by tbum3396 | 2006-04-22 19:34 | ザスパクサツ群馬 | Comments(0)