'12,J2,第31節、草津対京都、1-0。

今節は今年2回目の熊谷ホーム開催ゲームです。

ホーム戦なのにアウェー感いっぱいですが、綺麗な会場なので
よろこんで使わせて頂きます。

さて熊谷に迎えた京都は、前回の対戦でも勝利を収めており流石
に2回目は無いだろうと勝手に思っていました。

そんなヘタレな管理人の予想を軽くぶっちぎり、京都戦を櫻田の一発
で沈めて草津は久しぶりのホーム戦勝利です。

試合の方は、草津サポの目の前で延々と京都のCKが続き、正直失点
は時間の問題かと思っていました。(スタッツによると2-16と圧倒されて
いました)

しかし京都のCKは、ふんわり系のあまりスピード感がないボールばか
りで意外と守りやすかったのではないでしょうか?早いボールやニアや
ファーに超短のボールやショートコーナーなどを織り交ぜられていたら
失点の可能性は大分高かったような気がします。

防御に関しては、なんとかなっていましたが攻撃がイマイチの我らが草津。
リンコンのまさかの退団などで攻撃陣の薄さは否めません。

今節もあわよくば引分けかと思われた後半の42分に劇的なゴールが生
まれる。後半の23分に遠藤に代わって入った横山がクロスをあげると坊
主頭の憎い奴がシュートを京都ゴールに突き刺し草津先制!

後は残り時間をしっかりと守り京都戦に連勝です。

いや~、長かったなぁ。ホーム戦の勝利は2ヶ月ぶりかぁ~。

この勢いを続けて更なる↑を目指して次も勝利!して欲しいものです。
[PR]
by tbum3396 | 2012-09-01 09:19 | ザスパクサツ群馬 | Comments(0)