'12、J2第5節、東京V対草津、2-0。

アウェー東京V戦を味の素スタジアムまで観戦に行って来ましたが
結果は残念ながら0-2で力なく敗れてしまいました。

なんだかなぁ。

今の草津は、やりたいことが出来ているのに結果が伴わないという
ある意味、困った状態に陥っているような気がします。

失点後のチャンスは、タラレバで言えば実に惜しいといえるでしょう。

松やリンコンの、あの一撃が入っていれば違う結果が出たと思います。

しかし、この試合はゴールに嫌われて得点が奪えず運がなかったとも
言えますが、対する東京Vサイドは一旦は弾かれたボールをきっちりと
つめてゴールに結びつけています。

草津は、同じような場面で決定機を守りきられてしまっています。

守備に対する意識の差と言ったら酷であるかもしれませんが、そう
言ったわずかな差が明暗を分けたポイントでもあります。

このところの草津のサッカーには、躍動感が感じられずサイドを使った
攻撃もうまく機能していないように感じられます。

最終ラインから素早くカウンターに転じる東京Vと、同じようなパターン
でマイボールを前線に入れられない草津では自ずと結果は見えていた
ような気がします。

さて次節・横浜FC戦までにチームを立て直すことが出来るのか?

監督の手腕に期待して週末を楽しみに待つとします。

現在の順位

14位(↓) 勝ち点5 1勝2分2敗 得失差-3
[PR]
by tbum3396 | 2012-03-26 22:55 | ザスパクサツ群馬 | Comments(0)