'11,天皇杯2回戦、草津対岡山、0-1。

敷島の正田スタジアム群馬で行われた天皇杯2回戦は、0-1で岡山
が勝利し、今年の草津の天皇杯は初戦で終了しました。

試合内容は、公式記録によるとシュート数は21-13と岡山を圧倒するも
枠内にシュートが飛ばず「決定機に決められないとこうなるよね」という
ことだったらしい。(管理人は前橋まつり参加のため観戦出来ず)

ここ最近になくシュートを放つも枠内に飛ばなければ得点にならない。
しかしシュートストップされてもチャンスが出来ることもあり、しぶとく
こぼれ球を狙う必要もあると思います。

今年の草津は、夏以降に失速した感があり、歯車がかみ合うまで相当
な時間がかかるような気がします。(最悪、これで今季が終了してしまう
恐れだったあります)

正直、J1昇格を狙えるような体制が組めない以上、どうやって見に来て
くれるお客さんにアピールするのか?展望が見えてこない今日この頃です。

さぁ、正念場のシーズンはまだ終わっていません。リーグ戦に向けた修正
がどこまで出来るのか?わくわくするような試合がぜひ敷島で見たいもの
です。がんばれ!必死でがんばれ!!
[PR]
by tbum3396 | 2011-10-10 23:58 | ザスパクサツ群馬 | Comments(0)