'11、J2第26節、横浜FC対草津、2-0。

はぁ~、タメ息しか出てこないやね。

今日は横浜まで遠征の予定が、野暮用が出来てしまい伊勢崎の某所でTV
観戦だいね。

マスター!いつもお世話になります!!

試合の方は・・・。

1失点目は、草津右サイドを崩されてフリーになっていたカイオにどんぴしゃの
クロスが入って先制されると、まったくと言ってよいくらい草津の攻撃が鳴りを
ひそめて(って言うか、横浜の術中にはまって)前半をなんとか1失点で折り返し
後半に同点に追い付きたい展開だったが、横浜・野崎選手のスーパーゴール
で追加点を奪われる。

はぁ、なんかデジャブでも見ているように過去にもそんなゴールを別のGKが決
められていたっけ。確かにセンターサークル手前からのシュートなんてめったに
打たないけどさ。うちの摩天楼くんは何にも感じてなかった様子。

屈辱のゴールにすぐに帰りたかったけど、最後まで試合を見届けましたよ。

うちの中盤の選手に疲労感が漂っていてつまんねミスが多くてちっとも面白くな
いんさ。横浜のいいとこばっかしでよ。orz

まったくどうするん!監督!!

手駒が少なくて有効な手が打てないのは分かるけど選手交代で希望がもてないんさ
ね。最後、横浜さんは、フランサにキングカズを投入してファンサービスもバッチリだ
し、観客がわくわくする交代ってのは羨ましい限りです。ボールを触っただけで歓声が
上がるんさね。うちでは考えられないよね。

そうは言っても次の試合は、またやってくるし、選手も代わり映えしないけど

管理人が見たいのは

魂のこもったプレーと諦めない強い気持ちなんさね。

ぜひとも次節にそれが見られるように準備を怠りなくして欲しいものです。
[PR]
by tbum3396 | 2011-08-27 23:03 | ザスパクサツ群馬