'11、J2第14節、湘南対草津、2-0。

雨の平塚競技場でのアウェー湘南戦は、0-2で完敗。

湘南の良さばかりが目につく試合でした。orz

前半は、なかなかシュートまでもって行けない草津に対し、面白いようにシュートを
放つ湘南。そりゃ、あれだけ攻められるとね、いつかはゴールされるよね。

それでも前半を1失点でしのいで後半に望みを繋いだけど、一旦はGK北の掌中に
納まったかに見えたシュートがこぼれ、それを難なく押し込まれて2失点目。

こうなると最後は、意地を見せて得点してもらいたかったけど湘南の厚いDFを崩せず
試合終了。冷たい雨の中、遠く駆け付けた草津サポに勝利を届けることは出来なかっ
たいね。同志のみなさん、お疲れさまでした。お気をつけてお帰り下さい。

試合後の感想は、これが今の草津の実力でしょうね。上位陣との対戦では、思うような
展開に持ち込めないと守備陣が耐えきれず失点。毎度、おなじみのシーンが続くこと
でしょう。

これからは、怪我や累積でスタメンが固定出来なくなります。攻撃のバリエーションも
ラフィ、アレックスの個人技に頼り切るのではなくサポートする周りのフォローが大事
だと思います。修正すべき点は、練習で怠りなく修正し、次の試合に向けて気持ちを
切り替えていって欲しいと思います。

戦いは、これからも続きます。選手と共に歓喜のスタジアムにしたいものです。

前を向いて前進あるのみ

草津と共に係わるすべての人に幸せアレ!
[PR]
by tbum3396 | 2011-05-29 16:09 | ザスパクサツ群馬 | Comments(0)