J2第29節、草津対岐阜、0-1。

試合後のあまりの内容に落胆した管理人はそくさくとスタジアムを後にしました。

あまりのことに挨拶に来る選手たちに抗議のブーイングや抗議の声を上げるのも止めました。

ホームでの未勝利記録更新中という非常事態の中で選手たちが必死に勝利を求めてピッチを
駆け巡ってくれるものと信じていました。

が、現実は好調・岐阜の前に決勝点までプレゼントして簡単に記録を更新してしまいました。

一体、なぜ?

草津自慢の中盤も廣山が怪我で欠場するとボールをキープできなくなり、中途半端なパスを
やすやすと奪われセカンドボールも拾われて波状攻撃を受けてしまいます。

草津DF陣もボールを跳ね返すのがやっとでクリアボールの質が悪すぎます。ここでも2次3次
攻撃を受けて防戦一方の展開に・・・。

失点後は、中盤の2人に代えて高田、小池とFWを4枚も投入しましが得点には至らず。

おまけに、なんだか訳わからないカードで熊林が退場です。いらんことすんなよなぁ。

これでまたしても中盤の貴重な選手が次節出場停止です。

暗澹たる気持ちで次節・栃木戦に向かわなければなりません。

管理人は、オフィシャルツアーで参戦予定ですが勝てる気がもはやしてきません。

中2日で立て直せるのでしょうか?

朝日新聞からの受け売りですが、テニスのナブラチロアが言ったいう
「勝ち負けは重要ではないと言うのは、たいてい負けた方ね」

良い試合をしたとしても勝たなければ意味がない、とも取れました。

勝った方が強いんです。たとえラッキーパンチでも打たなければ相手を倒せません。
以上、管理人の戯言でした。orz

現在の順位

10位 勝ち点37 10勝7分12敗 得失差0
[PR]
by tbum3396 | 2009-07-23 21:35 | ザスパクサツ群馬 | Comments(0)