徳島戦に向けて

さて、本日は敷島の正田醤油スタジアム群馬にて同期昇格の徳島との対戦があります。

このところの徳島は、柿谷の加入などで元気いっぱいのご様子。順位も5位と絶好調。

格下・草津をここで叩いて昇格争いに割って入ろうと言う勢いです。

対する草津は、ここ5試合は◎△●△◎と強え~んだか弱え~んだか、さっぽり分ねんだけど、
前節の勝利はFW都倉が戻ってきて攻撃に迫力がでてきたいね。またGT-R・後藤も絶好調
ときてるんで期待はしてるんさ。(ライター・伊藤さんのパクリです)

ただ今季は守りが不安定でハラハラドキドキの展開がしそうな気がするんさ。田中も出場停止
でCBは藤井・喜多のコンビかな。横浜戦では、相手の拒点力に助けられてるけど、毎回同じ
とはいかないでしょう。

相手・徳島もチームとしての形が出来ていて、尚且つ柔軟に戦術を変えることが出来てきて
いるようです。草津は、ともすれば自分たちの形に囚われすぎると自滅しそうで怖いです。

もちろん嵌れば楽しい時間になるが、自分たちのやりたいことをさせてくれないのがJ2の怖さ
でもあります。今節は、攻めすぎないようにギヤをトップに入れるタイミングを計りながらパス
を回し、期を見たらすかさず一気呵成に攻めたてて勝利をつかんで欲しいですね。

あまりバックパスに過敏にならず、大目に見てあげましょう。(一応、そういう戦術ですから)

あっ、もちろん横パス、バックパスをインターセプトされたら大いにブーイングですよ。

ホームで試合後の歓喜の時を選手と共に味わいたい、今日この頃です。
[PR]
by tbum3396 | 2009-07-04 11:07 | ザスパクサツ群馬 | Comments(0)