J2第13節、対鳥栖戦、展望。

このところ苦しい戦いを続ける我らが草津。

ここまで固い守備に阻まれて先制出来ずにいると攻撃が前のめりになり堪らず失点という悪循環で
勝ち点を増やすことが出来ていません。

今節は、調子の上がらない鳥栖さん相手とはいえ、あの島田選手がいます。

PA付近でのファールなどでFKを与えてしまうと1発で決められてしまう恐れがあります。

今節は、田中が出場停止ということでDF陣の連携が不安視されていますので不用意なファールは
注意が必要です。

加えてCKやFKからのセットプレーでの失点癖が相変わらずの状況では今節も苦しい戦いは覚悟
しなくてはならないでしょう。

ここら辺の対策は十分にされているでしょうか?

それと攻撃陣が早い時間に先制してくれることが勝利への鍵となるでしょう。

出場停止明けの都倉に期待をしましょう。(都倉へのマークはきつくなるでしょうから、周りのサポー
トが重要になってくるでしょう)

全員攻撃・全員守備で狂ったようにピッチを90分間+αを駆け抜けてほしいです。

遠く前橋・ザスパークから勝利の念を送っています。がんばれ!超がんばれ!我らが草津!!
[PR]
by tbum3396 | 2009-05-05 09:59 | ザスパクサツ群馬