J2第11節、徳島対草津、1-3。

今節は、3連勝がかかり勢いのある徳島との対戦です。

試合の方は、前節とはまるで別チームのようにスムーズにパスが繋がり、攻撃にも積極的に両SB
の上がりもありこれはもしかしてと思っていた前半の15分。佐田の起点から広山の絶妙なループ
パスに反応した後藤が放ったシュートは、若干勢いのないもののGKの前をかすめ対角に流れるも
そこには都倉が走り込んでいて長い脚でボールをゴールに流し込み先制!

流れるような攻撃に湧き上がるザスパーク!スローが再生されるたびに雄たけびと拍手の嵐!

先制したことで余裕が出たのか危なげない試合運びをするも前半の30分。CKから羽地に奇麗に
ヘッドで決められ振り出しに戻されてしまいます。(どうして毎回同じような展開から失点するかなぁ)

それでも前半を1-1のまま終了して後半に期待です。

後半が始まり前半の勢いそのままに攻める草津に対し速攻を仕掛けられると嫌なことになりますが
なぜか攻撃にスピードがなく迫力のない徳島。そうこうしているうちに後半の9分。右サイドからのク
ロスに都倉がヘッドで合わせるもボールは後ろへ。しかしそこにいたのは元FWの小池。ボールを
トラップすると迷うことなくシュート!相手GKの手を弾いてゴールマウスに吸い込まれます。

願ってもない展開に盛り上がるザスパーク!先手を取らないといけない状況で見事に仕事をやって
のけてくれました。これで更に余裕が出てきた草津の前に徳島はたまらずファビオを投入。攻撃重
視にシフトチェンジです。

しかし追加点はまたしても草津!都倉からのクロスに櫻田が中央でスルー!(ええ~なんで!?)
相手DFがスライディングで倒れている間に熊林が右足を振りぬきシュート!ゴール!

徳島は麦田、ルーキー佐藤と選手を投入して挽回を図りますが最後の詰めが甘く試合は草津の勝
利で終了しました。久しぶりにすっきりとした気分になれましたが、次節は仙台を敷島に迎えます。
勝って兜を緒をしめよとは言われますが課題のセットプレーからの失点など修正すべき点は多々あ
ると思います。タフな日程ではありますが、コンディションを整えて仙台に立ち向かっていって下さい。

この試合、GKは北選手が務めましたが安定感があり見ていて安心していられました。
次もがんばれ!

勝っている状況で佐藤穣も見てみたかったですね。交代枠を1つ残していたのでここは若武者に経
験を積まして欲しかったですね。(勝っているからこそ投入できなかったのかなぁ)

現在の順位

8位 勝ち点16 5勝1分5敗 得失差+1
[PR]
by tbum3396 | 2009-04-30 23:33 | ザスパクサツ群馬 | Comments(0)